宮城県病院薬剤師会

研修会

東北大学病院薬剤部感染セミナー

東北大学病院薬剤部感染セミナー

開催日:
2020年2月6日 18:30~20:30
場所:
TKPガーデンシティ仙台勾当台2階ホール2
単位:
日病薬感染制御に関する認定薬剤師認定申請対象講習会(1単位)

日病薬病院薬学認定薬剤師制度認定領域IV-2(1単位)
注)日病薬感染制御に関する認定薬剤師講習会の単位取得を希望される方は、参加費500円に加え、終了後レポートの提出が必要になります。

開会のあいさつ:東北大学病院教授・薬剤部長眞野成康
一般演題(18:30-19:30 )
座長:東北大学病院感染管理室/薬剤部副感染管理室長鈴木博也
東北大学病院薬剤部鈴木寿樹
1「細菌性髄膜炎に対する抗菌薬適正使用」東北大学病院薬剤部千葉僚
2「内視鏡的逆行性胆管膵管造影パスにおける抗菌薬使用の検討」東北大学病院薬剤部森下啓
3「周産期における抗菌薬処方の実態」東北大学病院薬剤部高木秀侑
4「当院における抗インフルエンザウィルス薬の使用動向」東北大学病院薬剤部大柳元
特別講演(19:30-20:30 )
座長:東北大学病院薬剤部准教授小原拓

『感染症対策における医薬品安全性監視の視点』亀田総合病院薬剤管理部部長舟越亮寛先生
閉会のあいさつ:東北大学病院教授・薬剤部長眞野成康
共催:東北大学病院薬剤部、宮城県病院薬剤師会、AMED眞野班

200206_東北大学病院薬剤部_感染セミナー「確定」

一覧に戻る

  • 医薬品相互作用研究会
  • 日本病院薬剤師会 東北ブロック第10回学術大会

会員ページ